::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::嗚呼
君がどうして僕を客観的に見るから
僕は君を嫌いになる
僕は望んで君を主観的に見るから
僕は君を愛しいと思う

僕は僕でしかなかったのに

自分はどれくらい、自分を愛せてるか、なんだよ。要は!
こんな時間^^あーあ。Mステ見忘れた。もういいや。
ネタがないから、バトンをぱくってくるかな!

現国で、スピーチあたった。朝まで忘れてて、友人にあたるよね?って。
本、紹介しようかと思ってたけど・・・手元にあったのは。
ぶっwww

新世界4th/長野まゆみ

いやいやいやいや!!!無理です。いや、長野さんはすばらしい。
教科書にも載ったし、みんな知ってる。
でも、新世界は紹介するわけにはいかないから!(笑
だから、こないだ幼年期の写真整理してて思ったことを話した。
顔があんま変わってないのは気のせいだと思い込もうと^^
でも、家族に言われる・・・変わってないって;;;あばば
あ、こんなこと話してないよ。

小さい頃の写真を見ると、当然ながら曾祖父や曾祖母も一緒に写ってるわけで。
もう、亡くなったんですけどね。
でも、自分の曾祖父達の記憶にある全てと写真は同じ顔で笑っていて。
その時の自分は、まさか死別するなんて思ってなかっただろうし。
その時、どんな気持ちでいたのかなんて勿論わからない。
その時あった当たり前は、今はもうないわけで。
今はもう、曾祖父達の声も思い出せない。
全部、記憶になってしまった。
そして、今こうして話していることもいつか記憶になって、忘れてしまうんだろうって。
自分は毎日毎日を生きてるから、変化なんてわからないけど。
写真を見れば、変わっている事が改めて、わかった。
曾祖父達との死別もとても辛かったけど、これからまだ何度も経験しなきゃいけない。
ましてや、それが両親であるから、乗り切れるのか。
今は、写真に写っている自分と同じように、
この当たり前が、壊れる事なんて想像できない。

ってな具合で話をしたんですよ(笑
先生が、前にスピーチした時より成長してるって言っててウケた!
そんで、皆に何故か誉められた。てんきゅー(笑
泣きそうになったって言われて、ビックリした。本がないから適当に話しただけなのに。
でもさ、わかんない事だらけだよね。
毎日毎日、何か変わってるんだね。小さい頃の写真を見ると、実感する。
たぶん、皆そうだと思います^^

それにしても、腹減った。焼き鳥くいてー寿司くいてー
あ、やっぱ、唐揚げくいてー
今日の弁当唐揚げだったのに!!午後なかったの朝思い出してさ。
弁当ごめんって母さんに言って置いて、帰宅して食おうって思ったのに!!!
母さんに仕返しされて、食われたOTL
スポンサーサイト
日記  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 僕が。 , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。