::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::燃え上がる想いは儚くて
下の記事書いてね。
何か、悲しくなってしまったの。
あの、自分の主人公ダメは、今に始まったことじゃないです。
下の記事は、うん。
勢いって言っちゃいけないんだけど、その時の正直な気持ちなんだよね。
だから、あえて消すとかはしたくない。
その時その時、しっかりと雪嶋の思ったことです。
日々、生きてて、嘘つかなきゃいけないときの方が正直でいるときよりも多い。
でも、だからと言って本能のままでいたら、それはルール違反なわけでしょ。

生き方とか、そういうのじゃないんだけど。
下の記事でもそう。
ツナ頑張れ!って正直に思えない。
でも、ヴァリアーは敵だからとか。もしここ見てる人がボンゴレ好きだとか?
そういうことに囚われちゃったら、ダメでしょ。
だから、下の記事は私の思ったことの全てです。
消しません。
不快に思った方、いると思うんです。でも、わかってください。
私の気持ちです。これは、私の思ったことです。

他の誰が、どう思おうなんてしらない。それが私の考えたことなんです。
上で散々、正直にとか相手とか言ったけど。
結局は、自己本位にしか行き着かないんじゃないかな。
だから、人間なんていやになってくるけど、このまま生きていたいって思うのですよー。
自分勝手!しょうがねぇ!!

でも、リボ読み返してみた。
まだ、4巻くらいまでの・・・。うん。「楽しい!」って正直な感想だったよ。
今、リボがどうのこうのなってるけど。
その時は、私、ちゃんと好きだったよ。
変わっていく感情は、しょうがない。自分でも何でかわかんない。
でも、ホントにさ。
ギャグオンリーだった時、本気で楽しめてたからそれでいいんじゃないかな。

弁解にもなってねー。
何か、理屈みたいになっちまったじゃねぇかァアァアア!!!!(笑
スポンサーサイト
日記  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 僕が。 , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。